21_水になる郷

過去の公演ダイジェスト : 「水になる郷」(2009年10月)

そこはヘイセイと呼ばれる時代の、トウキョウという地方が舞台の物語で、一人の作家が本を書いている。
窓の外ではいつも雨ばかり降っている。
そういう季節がその世界にはあって、今がちょうどそういう時期なんだって。
図書館の本棚。誰も手にしなかった不思議な一冊。
私は、誰も知らないこの世界の真実を自分だけが知ってしまった衝撃で胸がドキドキしていた。


作:長堀 博士(RAKUENOH+)
演出:秋葉 舞滝子
公演期間:2009/10/28(水) ~ 2009/11/01(日)
出演:最上 桂子、牧野 達哉(銀鯱マスカラス)、久堂 秀明、河嶋 政規(プロペラ☆サーカス)、小野坂 貴之、環 ゆら(SPINNERS)、佐々木 覚(820製作所)、金本 英信(ヴァンセット・プロモーション)、洞口 加奈、秋葉 舞滝子
劇場:下北沢「劇」小劇場


>「夜のジオラマ」the 40th session

「夜のジオラマ」the 40th session

2019/6/12-6/16 下北沢「劇」小劇場