CATEGORY

40th session「夜のジオラマ」

  • 2019年5月14日

蜜蜂と遠雷

こんにちは(^^)島袋明希子です。最近、恩田陸さんの蜜蜂と遠雷という本を読みました。 とある国際ピアノコンクールの予選から優勝までに関わっていく人々を描いた物語。 審査員、出場者、出場者に関わる人間、様々な視点から描かれており一人一人の物語を書いてくれています。 ページをめくるたびに視点が変わり、さらにじわじわと話が進んでいくので、わくわくが止まりませんでした。あまりにもわくわくしすぎて、コンクー […]

  • 2019年5月13日

「夜のジオラマ」、本日5/13より前売開始しました!

SPIRAL MOON the40th session「夜のジオラマ」、本日5/13より前売チケット開始となりました。キャスト・スタッフ一丸となって紡ぐ物語に、ぜひご期待ください。 前売チケットは、「夜のジオラマ」特設ページ、またはキャストプロフィールの各キャスト専用ボタンからお申し込みいただけます。 みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。 SPIRAL MOON 制作部一同

  • 2019年5月13日

宣言

どうも!お酒は日本酒が好きな鹿島です! 心を動かされる瞬間はどんなときだろうか、と考えた時に思うのは【心のシワ】が増えた時なのだろうか、と思います。 先日都内某所で働いていた時、お客様から眉間のシワを注意されました。僕はデフォルトで眉間にシワがよりやすい仕様になっています。いいわけです。 注意されると同時に恥ずかしい気持ちになりました。 そして、普段から注意されているので直したいんですよねーなんて […]

  • 2019年5月12日

制作部あっか、稽古場潜入!

こんにちは。子育て邁進中、上の子が小学生に!下の子が幼稚園年中さん!になった、あっかです。お久しぶりです。いつもはリモートワーク制作として遠隔操作していますが、今日は久しぶりに稽古場に行って参りました。丁度、立ち稽古をしていて、秋葉さんが出演したり演出席に戻ったりでお忙しそうだったので、「秋葉さん、代わりに出ます!」とちゃっかり一瞬稽古に参加…。一瞬でしたが、沢山のスマフォカメラのシャッター音に迎 […]

  • 2019年5月12日

眠れぬ夜は◯◯のせい

皆さん、ぎょす☆鈴木裕斗です! 最近…僕は……眠れません。。。 それは、ありがたいことに眠る時間が減るくらい忙しくさせていただいている、というのもありますが………それだけではなく! この寒暖差のせいっ!!!!暑いから眠れない、寒いから眠れない、じゃなく…次の日何着てったらえーねん!!!!って話です(笑)考え出したら眠れない…。 昔からファッションセンスには微塵の自信も持っていない僕。自分の頭の中で […]

  • 2019年5月12日

人間らしさ

みなさんこんにちは!齋藤航です! 先日ニュースで、AIが作った演劇台本を読む機会がありました。 AIの知識に関して一般的なことしかしらないので、現段階でそれがどのくらいまで人間らしくなっているのかわかりかねますが、時代はここまできたかと。   内容はいたってシンプル。絵本のようにわかりやすいものでしたが、それでも近年のAI技術の進歩を考えると、驚異的な速さの吸収力 。  見つけた課題を次には修正で […]

  • 2019年5月11日

坂道。

どうも。河嶋でございます。 スパイラルの稽古は都内某所で行われていて、どの稽古場も駅から近いし、平地だし、とても行きやすい。この前、久しぶりに横浜の芝居を観に行って、坂道をトコトコと歩いている時に、江戸っ子の秋葉さんや相模川の河岸段丘に住む相模原市民に言われたことを思い出した。 「横浜って坂多過ぎ」「坂の上にある稽古場ね」 え?坂?あれのこと?坂っていうかスロープ?だって子供がチャリンコ降りないで […]

  • 2019年5月11日

サラリ

こんにちは、塩見陽子です。今日の稽古場は、スタッフの方々で賑わっていて俄然張り切る役者陣でした。観て頂いてナンボな訳です。でも今日に限らず、私張り切り過ぎかも。だって嬉しいんだもの。稽古できるの。それにしても、伝える相手(観てくださる方)が存在することは、こんなにも豊かなことなんですね。今日の稽古後は美術会議が行われておりました。お客様と同じく、私達も楽しみでなりません。 美術だけでなく、各セクシ […]

  • 2019年5月10日

待っているのです、その時を。

暖かい日が続いたので、連休中にもっと咲くかなと思っていたのです。 でも、焦らすように一輪ずつ。 たくさんの蕾は日増しに色づきながら、澄ました顔で風に揺れています。 いつ咲くかなんてわからない。 そしてそれは私が決めることじゃない。 雑草を抜いて水を遣って、ほんの少し肥料をまいて…。 そうしてじっと待つのです、花開くその時を! ⌘◇◆秋葉舞滝子◆◇⌘

  • 2019年5月10日

「引かない。」(4/27記)

今日の稽古場で、ある役の話をしている時に演出部より話されていた事を聴きながら、ある夜を思い出す。 15,6年前、懇意にしてもらっていた先輩と呑み屋でTVをなんとなく観ていたとき、当時頭角を表してきていたタレントさんが出ていた。「彼の何が良いか判るか?」明確な答えは判るはずもなく、窮していると「引かないんだよ。どんな時も。」と。 意識して見始めると確かにそうだった。 では何故その時、僕にその事を説い […]

>「夜のジオラマ」the 40th session

「夜のジオラマ」the 40th session

2019/6/12-6/16 下北沢「劇」小劇場