こんにちは!畑崎円です。
先日、国立科学博物館に行ってきました。
地下で恐竜の化石とか動物の剥製を見ながら映画のナイトミュージア厶みたいに動き出さないかなぁってずっとそわそわしてました笑大きいモフモフした動物のお腹で寝てみたいです!!
上の階の科学の階も楽しかったです!!
学生の頃から科学と物理はめちゃくちゃ苦手で、説明文読んでも原理は理解できないことが多かったのですが体験出来るものが多かったです。ボタン押したら動くものや、レバーをめっちゃ回すやつとか、耳を塞いでおでこくっつけたら音が聞こえるやつとか。説明が雑ですが見てたら「おぉー!」ってなるんですよ!
好奇心旺盛なので、見る、聞く、触るってとても楽しいです。

そして、最後にミュージアムショップで宇宙食のお餅買って帰りました笑

話が少し飛びますが好奇心や興味って、芝居をする上で大事なことの一つかなって思いました。観に来ていただいたお客様に興味をもってもらえなければ、きっとつまらなかったで終わってしまう。そんな思い出にはしたくないです。
だから私は、台詞の間も、台詞がないときも、最初から最後まで自分ではない役として生きたいです。
要は皆様に夜のジオラマを楽しんでいただきたいなって思ったのです笑

お餅、美味しかったです。

キャストのプロフィールやインタビュー動画など情報満載の「夜のジオラマ」特設ページはこちら!

>「夜のジオラマ」the 40th session

「夜のジオラマ」the 40th session

2019/6/12-6/16 下北沢「劇」小劇場