全ステージ、無事に駆け抜けました!!!
ご来場ありがとうございました!!!!
カゲロウ役の多咲明美です!!

未熟な私はいつも、本場前は少しばかり心がざわついて緊張してたりするのですが…

今回こんなに、早くお客様に見せたい!
見て欲しい!
ってワクワクしてる自分に感心してました笑

小屋に入って、でっかい木が立ったり、
野外のようなパンチが敷かれたり、
夕方、夜、不思議な世界にしてくれる灯りが入ったり、
思わず感極まる音楽が流れたり、

作品に関わってる人、一人一人のこだわりで
素敵な世界になっていて、

この景色を、見てくれた人の心に残したい。

舞台に立つ時も、一人で立っているのではないのだと言う感覚がずっとあって、

それは、舞台上のことかもしれないし、
見てくださってるお客様の空気であったりするのかもしれない。

とにかく、ずっと安心してました。

物語が、
登場人物の人生の一部であるように、
見に来るお客様の一部になってくれたら嬉しい。

とあるシーンが、
とある言葉が、
お客様の心に種を落として、
そこからまた広がっていく、

物語は今日までだけど、
忘れないでいてくれる限り、
思っていてくれる限り、
そこに存在するのだと思うのです。

そして私が演じたカゲロウもそんな存在だと、、

『たましずめ』に関わらず、
終わりを身近に感じている人ほど、生き生きしてると思いませんか?笑

先のことばかり不安に思って、今を疎かにするのはとても勿体ない。

せっかく生きてるのだから。
今を生きねば、ね!

私のこだわりポイント。
舞台上にある木の枝、
1本1本丁寧に広げました。

ご来場頂いた皆様、楽しい時間をありがとうございまた!!

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場