SPIRAL MOON玉手箱上映会

2020年6月15日(月)〜21日(日) 下北沢「劇」小劇場

あなたの ものがたりの はじまるところ

最上です。
今回は、初体験のオンパレードです。
朗読、リモート稽古(zoom自体が初体験)、4名の作家さんの6作品、そして出演者16名の大所帯。
どの作品も作家さんの個性が際立って面白い!ダブル、トリプルキャストも本当に色とりどり。
すっかり自粛生活を貫き通勤電車にしか乗って無かった私は、稽古場にいく道も新鮮です。駅構内や車両の変化でも眩しく感じます。

ああ、11月が来るんだな。
一年、長かったな。

新しい世界。こんにちは。

下北沢でお待ちしてます。

※写真は皆んなが持ってきている飲み物。ひとつじゃたりないのー。
そして、初乗車の車両です。

♪もがみけいこ♪

ゆらです。

10月があっという間に過ぎてゆきます。秋の服をあまり着ないまま寒い日が多くなっちゃったので既にダウンコートで稽古に行ってますよ。

さて、作品のチーム分けや本番のタイムスケジュールも決まりました。なんかね、とてもカラフルです!

稽古場での稽古とリモート稽古を駆使しているのですが今までこんな風に稽古したことはなかったので色々と新鮮です。

単純におうちでの様子が観られるのもちょっと楽しかったり。私、いつもならば稽古場でやたら写真を撮る女なのですが今回は皆ほぼマスク姿になっちゃうのでリモート稽古で撮らせてもらいがちです(笑)。
今年はホントに初体験なことが色々起きて気を遣うこともたくさんありますけど稽古してる時はしばし忘れて生きてるかも。

劇場で観てくださる皆さまともそういう時間を一緒に過ごせますように!

皆さん、こんにちは。渡辺常日頃です。
あまり天気予報を見ない自分は、この時期、毎日コートを着るか迷います。そんなの見ればいいじゃんと思うかもしれませんが、そこは自然との勝負!くだらない事をやって、楽しんでいます。
さてさて、本日もリモート稽古でした。

いつもなら、いつもなら誕生日を祝ってもらえたのに!!なんて…。
唯一、東京で自分の誕生日を祝っていただいた貴重な場所が、今は無く。楽しみにしていた事がもう戻ってこないんじゃないかと思ってしまう事があります。
でもそんな事はない!!
今は耐え忍び、出来ることを模索していくのです。
劇場で、物語を、絶やしてはいけないと…。

演劇を、スパイラルムーンを待っている人の為にも、最近お気に入りのドリンク片手に前進あるのみ!もう片方には、お酒かな。
まぁ、ZOOMを使ってのリモート稽古だったので、その後は居酒屋で続きをなんて事も出来ず。ラインで豊田さん、石井さんとの「家族の風景」チームで芝居の話をしてたら、あっと言う間に12時に。終電を気にしない分、話は尽きず。明日も稽古だ!!

渡辺 常日頃

はじめまして!
閲覧ありがとうございます!

と、急に話し始めた私は劇団青企画という劇団で役者などをやっております青瀬博樹と申します。
どうぞ名前とマスク顔だけでも覚えてやって下さい。

今日も今日とて!稽古でした!

毎稽古ごと
秋葉さんや共演させていただく牧野さんから頂いたお言葉を自分のモノにできるよう心に刻み、台本に刻み込んでおります。

自分のモノにした言葉達を物語にしてお客様に届けられるように。
物語のあるところにお客様をお連れできるように!
毎日頑張ります!

お別れの一枚は
台本に刻まれた「このメモ何…?」の一枚です。

以上!青瀬でした!
ありがとうございました!

まわた日記だー!!!!!!

今回の出演が決まってから、こっそり読んでいたSPIRAL MOONさんのブログ。
まさか私も書くことになるなんて…笑!

共演者の方が書いてらっしゃるのを「えへへ〜おもしろぉい〜」などと気楽に読んだいたら、そうか、全員書くのか…そうだよな…

さて、皆さま、はじめまして。
新貝 紋加と申します。
(しんがい あやか と読みます。)

まもなく生誕四半世紀、
SPIRAL MOON 初参加の若輩者です。
どうぞお手柔らかにお願いいたします!

先日、久しぶりに花を買いました。
自分のためではなく、家族のお祝いのために、なのですが、

それでも毎日リビングにはいると、
鮮やかな小さい深紅が目に飛び込んできて、

なくても、
そりゃあ生きていけるけど

あると、すこぉし、嬉しくて
心が潤うもの、弾むもの

そんなものの大切さをふと感じました。

お花、いいよね!!!

稽古もどんどん進んでいます。

稽古の休憩時間、
熱気で暑くなった部屋を飛び出し、外で深呼吸するのが本当に気持ち良いです。

晩秋の楽しみです。

劇場にお越しいただいた方にも、

お芝居が終わって、
劇場の外に出たときのひんやりした空気を
「気持ち良いな」と感じていただけるよう、

本日も稽古に邁進じゃー!

よろしくお願いします。
それでは〜!

新貝紋加

SPIRAL MOON初出演となります。
鈴木コウタと申します。

今回同様人のご縁があって様々な表現に携わらせていただいてきました幸せ者です。
稽古場では若い時からお菓子ばかり食べて過ごしておりますが40手前になって

「お菓子はすべて肉になるんだ」

と気付きました。
気をつけます。

悶々とした2020年。その年末に再び舞台に立たせていただく喜びを噛み締めつつ、リモートや人数限定といった工夫を凝らした稽古をフルに活用して万全の準備をして参ります!

ご期待ください。

それは突然でした!
先月…個人的に久しぶりにお客様の前で公演をして、それまで自身のプロデュース公演が、ことごとく延期、中止を余儀なくされていたので、お客様がいる中で芝居するというのが、ホントに嬉しかったのですが…実は、ちょっと休もうかなって思っていたので、今回SPIRAL MOONさんのお話頂いたのも正に“ラブストーリは突然に”みたいな感じでした(笑)
SPIRAL MOONさんは『月の岬』以来なので、7~8年ぶりっっ!!
もうSPIRAL MOONというと稽古終盤の、通し地獄(30分のインターバルで通し稽古を繰り返す…文字通り通し地獄・笑)が衝撃的で(笑)、初めて出た時は特攻隊の話『徒然なるままに…』だったので、1回通し稽古終わったら心身共に疲弊が激しく……ただ容赦なく次の通し稽古まで20分前!…とかアナウンスされて
“うぉ~~~鬼だぁ~~~”
とか、当時思ってましたけど(笑)
でも、めっちゃ濃密な時間で、今でも忘れられない思い出ですっっ!!

ただ、今回は朗読劇‼️
SPIRAL MOON×朗読劇は、どんな化学反応を見せるのか!
今回登場してくる短編は、どれも素敵な話で面白いっっ!!
僕、初見で読んで…まぁ良い裏切りのオンパレードだったので(笑)

これから稽古で、どういう風に創りあげていくのか………僕自身も非常に楽しみっっ!!
台本は先月同様、いっぱい鞄に入ってます(笑)

船戸

はじめまして。
小磯一斉(こいそかずなり)と申します。

稽古の後には大抵お酒を飲みます。
本番の後は必ず飲みます。

お酒を飲むために芝居をしていると言ってもいいくらいです。

美味しく飲むためには頑張って芝居しないといけません。
頑張るという言葉はそれほど好きではありませんが、お酒のためなら頑張ります。

また仲間と、皆さんとワイワイガヤガヤ楽しく飲めるようになる日まで芝居を続けていきます。
今回のSPIRAL MOON、よろしくお願いいたします。

小磯一斉

はじめまして。
SPIRAL MOONに初めて参加します、加藤好昭と申します。

写真は今年あまり外に出られなかった頃、桜を見上げるとメジロが遊んでいたものです。

世界が大きく変わり、当たり前になってきたこと、まだ慣れないこと、いろいろありますがたくさんのことに気をつけながら、物語に没頭していけたらなぁと思っています。

昨夜は稽古からの帰宅後、布団にパタンと倒れていました。こういった感覚もひさしぶりでした…!

どうぞよろしくお願します!

初めまして。
初めて参加させていただきますSPINNIN RONIN(スピニンローニン)の吉田憲章(よしだ けんしょう)と申します。

どうぞお見知りおきください。

今回SPIRAL MOONさんに参加させていただくのも初めてならば、共演者の皆さんも初めましての方々。

また、朗読劇も初めてですし、東京に来てから下北沢でお芝居をするのも初めてです。

そして、今年は初めての舞台になります。

このような状況で板の上に立てるご縁に感謝し、ぶどう糖を大量に摂取し頭をフル回転させて、皆様に物語をお届けしたいと思います。

是非劇場にお越しください。
心よりお待ちしております。

吉田憲章

>SPIRAL MOON玉手箱上映会

SPIRAL MOON玉手箱上映会

2020/6/15-6/20 下北沢「劇」小劇場