『触れただけ』

本公演は終了いたしました。ご来場いただきました皆様に御礼申し上げます。

あなたの ものがたりの はじまるところ

皆さまこんにちは、秋葉です。
あっという間に千龝楽から1週間が経ちます。
毎度のことながら社会復帰した途端に嵐に巻き込まれておりました。 ご挨拶が遅れましたことをお詫び申し上げます。

ご来場くださいました皆様、遠くから応援して下さった皆様、そして出演者、スタッフの皆様、今回も本当にありがとうございました。

SPIRAL MOONでは15年以上前から、聴覚障害をお持ちの方のために台本貸し出しサービスを行ってきましたが、
この度、TA-netのご協力を得て舞台手話通訳の導入に取り組むことができました。

稽古から本番まで、手話をたくさん拝見しました。 そこで感じたのは【伝える】ことへの情熱です。

日頃から私は、言葉とは、ただ喋ったり書いたりするだけでなく、その意味を伝えるためにありったけの努力をしない限り伝わらないという信念のもと演出をして参りましたが、手話というツールを使って伝えることへの執念を目の当たりにできたことは、思いがけない宝石を手にしたような幸せでした。
伝えたい、理解したいという意志が、深い輝きを放つのですよね。
私も頑張らなきゃ!
次回公演に向けて、やる気を燃え上がらせています!

晴れ女の私には珍しく、千穐楽は降ったりやんだりでしたが、翌月曜日の倉庫整理が終わる頃には抜けるような青空が広がっていました。
ずーっと昼間に外に出ない生活を続けていたので眩しかったです。

最後に、降りてきちゃった(思いついちゃった)私のプランを想像以上の形で劇場に出現させてくださったまっきー、そのプランを後押しして、作業環境にお力添えくださった仁平さんに心から感謝致します。こっそり泣きました。

◇◆秋葉 舞滝子◆◇

このようなご時世にご来場いただいたお客様、
誠にまことにありがとうこざいました!
そして共演者並びにスタッフの皆様共々、この出会いはかけがえのないご縁のはじまりだと終わってからさらにその思いを強くしました!
こんな樋口ではございますが、
これからも何処かで見かけたときは
「おぅ!樋口!」と気軽にお声がけお待ちしておりますm(_ _)m

……さて
……ここからは主に共演者そしてスタッフの皆様への………懺悔です……
まことに申し訳ありません!
数日前に発覚、自覚、診断されたのですが…
樋口…頭頂部(頭のてっぺん)に円形脱毛ができておりました……
自分では加齢による減少だと少し諦めていたのですが…あからさままぁるくツルツル……

楽屋で時を過ごして頂いた皆様、
少し上の空間のブースから音響並びに照明を操作していただいた皆様、
どれほどのお気遣いをさせてしまったことか……
「…あ…樋口…てっぺんハゲてる…けど照明当てないわけには…」
「家系がそうだって笑ってたけど…なかなかなハゲ…」
「…話題にしちゃいけない、しちゃいけない、しちゃいけない、しちゃいけない!…」
「本番前に髪型チェックしてくれって言われても…無いものは無い…」
などなど、
言いたい気持ちを押し隠させてストレスを押し付けてしまいましたこと、ここに深く謝罪させていただきますm(_ _)m

さっさと気づかず、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)mm(_ _)m
来年くらいに再会したときには多分フサフサ(希望含む)ですっ!!!

追伸、医師いわく、「アドレナリンが毛根を攻撃して弱らせるので、心穏やかに過ごせれば…舞台とかやってらしたら無理ですねぇハハハ」…だそうです…………
ガンバロ!男子!!

ありがとうございましたm(_ _)m

樋口浩二

こんにちは!佐藤希洋です!
「触れただけ」ご来場頂きありがとうございました!!!
初めての団体に参加してとても大変で悩んだ時もありましたが、やっぱり楽しかったようで終わってしまったら寂しい気持ちでいっぱいです!!
今回なつみと加奈とは10年ぶりの共演を果たしましたが、来て頂いたお客様の中にも10年ぶりに再会できた人もおりました!
この作品に誘ってくれたなつみありがとう!!

演出の秋葉さんや河嶋さん、共演者の先輩方にも色々な方にアドバイスを受けて多少なりとも成長できたかなと感謝の気持ちでいっぱいでございます!!

そして千穐楽終演後すぐの清々しいまさひろの笑顔を最後にお見せ致します!!
最後になりますが、改めまして御来場御観劇頂きまして、ありがとうございました!!
またどこかでお会い致しましょう!

以上、佐藤希洋でした!!!

牧野です。
『触れただけ』
にご来場下さったお客様、
誠にありがとうございました。

スタッフ様、
島田さん、るーちゃん
粟田君、
ありがとうございました。お疲れ様でした。

受付、場内整理等してくださった、
最上さん、ピロくん、ばるさん
ありがとうございました。

手話通訳の金子さん田中さん、関係者の皆様、ありがとうございました。

色んな思いを経験させて頂きました。気づかせてくれることが沢山あり、演出の秋葉さん、演出補佐の河嶋さんと芝居を作るのはある種の、「おくゆき」を生み出すことであると思っていまして、個人的に役者としても人としても、影響の大きいものであると、あらためて思います。

初めて手話通訳さんをお迎えすることも含めて、稽古の進め方、装置、転換の段取り、たくさんの知恵を出し合い、どうなることかと思いましたが、なんとか怪我などもなく無事終えられて本当によかったなと思います。

自分で安請け合いしちゃった装置が思いのほかキツイ作業になってしまったり、意外なところから腹ただしいメッセージをいただいたりしたことも、
劇場にお客様が来て観劇してくださることで、全て必然だったように思います。

前を向くか、後ろを向くか。

そして、この場をお借りしまして、
共演者の
おもしろおじさん先輩の樋口さん、
ピョコピョコしてるけどしっかり者のかなちゃん、
キラッキラしてた、なっちゃん、
ゆるもじゃやさしい、まっさ、
安定の小道具隊長+介護係のあゆむ、
笑わせてもらったり、
愛しく思ったり、
驚かせてもらったり、
心配になったり、
不安になったり、
勇気をもらったり、
助けてもらったりで
本当にありがとうと言いたい。

あ、あと、
縁の下の星さん。
ありがとうございました。

アトリエを貸してくださった仁平さん、ありがとうございました。

感謝のオンパレード。
「ありがとうございます」
の連呼になってしまいましたがご容赦ください。

そして、直接言えなかった
河嶋さんお誕生日おめでとうございました。

最後に、
最高のピース「夜景」の演出を思いついてしまった秋葉さん。愚痴ろうと思いましたが(笑)やっぱり、さすがっす。素敵な演出でした。

皆様、またどこかでお会いできますように。

ありがとうございました。

みなさんこんにちは、市川です。
ご来場、ご観劇ありがとうございました。
全員で無事走り切ることができ、安心しています。
このご時世、誰がどういう状態になるかわかんないですし、その中でもやり切れたのは本当に運が良かったなって思っています。

さて、本番が終わってまた前の生活に戻っているわけなんですけど、戻ると思うのはやっぱり「濃い2ヶ月だったな」と。
舞台の稽古は積み重ねて行くもので、共演者とは毎日のように顔を合わせます。それが普通で当たり前になっていくんですよね。けど本番が終わるとそれがなくなって、また前の生活に戻る…。本当に不思議な職業だなって思います。

今回足を運んでいただいたみなさんはもちろん、来れなかったけど応援してくださっていたみなさんにも感謝申し上げます。ありがとうございます。

稽古稽古の日々であんまり風景を見ていなかったのですが、紅葉をしているところが結構ありますね。最近こういうものに惹かれます。美しいと。
日本は四季があってその時々で美しさが変わります。役者も同じように、前回の演目、今回の演目、そして次回の演目ではまた違った美しさを見ることができると思います。

1つではない何かを。

ご観劇ありがとうございました。

市川歩

嶺岸加奈です!
早いもので残り一公演となってしまいました(T ^ T)
あと少しで今の役とさよならかと思うと、とても寂しい気持ちになります。みんなと沢山ディスカッションをしながら創り上げてきた「触れただけ」
お客様にも好評で、皆様に楽しんでいただけています。
直前のご予約も大歓迎ですので、是非下北沢へ観劇にお越しくださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)
お待ちしております♪

 

嶺岸加奈

おはようございます。受付隊の最上です。

月曜日に下北沢に上陸して、あっという間に最終日。

始まりあれば終わりあり。。。ですね。

 

千穐楽は、舞台手話通訳も入って、キャスト全員が揃って舞台に上がります。

みんな〜!悔いなく、楽しんで、怪我なく、元気にね!

さあ、私たち受付隊も最後のお客様をお迎えする準備です。

心置きなく楽しんで頂けますように。

 

本日11/20(日)千穐楽は、

受付開始:13:15

開場:13:30

開演:14:00

です。

 

皆さまのお越しを、劇場にてお待ちしております。

受付隊 最上桂子

こんにちは!なつみです!

SPIRAL MOONさんのすごいところ!
観劇すると当日パンフレットに袋がついてくる!!


私もいただきました(≧∀≦)
むらさき!!かわいすぎるーー!!
デザインもカラーバリエーションもかわいいし生地もしっかりしてて6月にいただいたバッグも普段使いしてます♡

劇場に入ったら座席にカラフルなバッグが置いてあるのでお好きな席にお座りください♪

そのチャンスも残り1回!
14時が千秋楽です!手話通訳が入ります(^^)
まだチケットご用意できるので是非!

ご来場お待ちしております!

思春期の頃、ドラマチックな進路を選びがちの自分を父親が「平々凡々、細く長くが一番」と諭したとき、
「俺は波乱万丈、太く短くで行く」と息巻いた。
別にそれを意識して役者を始めたわけではないけれど、望むと望まざるとに関わらず「波乱万丈」な人生を、太く短くはしくじって細めにだけど続けさせてもらってる。
SPIRALMOONの
この「触れただけ」は第45回公演。
年2回としても22年以上…その継続の力は凄いの一言。
参加させて貰い、役者を続けて行くうえで様々なお土産を頂き感謝しかない。
少しでも報いる為に楽日まで全力で演じきりたいと
覚悟を決めた樋口でした(^_^)

牧野です。
本番も残すところ土曜日、日曜日となりました。
非合理的なのが役者ですが、
作品作りは合理性を忘れてはなりません。キャストスタッフ一丸となって繋ぐ物語を是非観に来てください。

とんでもない歌が、

鳴り響く予感がする。

そんな朝が来て、俺。

そんな感じです。

まだチケットあります!
劇場でお待ちしております!
是非。