こんにちは。最上です。
何を意気込んでいるかと言うと‥

わたし、全くラグビーに興味がなかったんです。お正月の「花園?ふ〜ん」って。
ルールもよく分からないし。なんで後ろに投げるの?なんでスクラム組むの?タックルなんて怪我するじゃない!って。

余りにも興味なさ過ぎて、見ようとして無かった。そんな中で開幕したワールドカップ。

泣いた!わたしゃ泣いたよ。思いっきり。
選手にも、関係者にも、観客席にも。
開幕戦を見るまで本当に、なんでこんなに世の中は騒いでるんだ?これは盛り上がりというのか?って感覚でした。本当に、ごめんなさい。

知らなかった。
知ろうとしてなかったわたしに「喝!」

恥ずかしかった。

いま、私たちがやってることも同じ。
一人じゃ何も成立しない。チームで戦うのだ!いや、チームで目的地を目指すのだ!必死に!

その先に、お客さまが待っていてくれる。きっと。

あぁ‥、思い出してまた泣けてきた。
カッコよかったなー。

写真は「ブレイブ・ブロッサムズ」チームカラーのスカイツリー

♪もがみけいこ♪

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場