TAG

秋葉舞滝子

  • 2019年11月26日

話を聞いてほしいという欲求

こんばんは、秋葉です。 SPIRAL MOON『栗原課長の秘密基地』は無事に閉幕致しました。ご来場頂きました皆様、そしてスタッフ、出演者をはじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました。 2007年11月の『夜のジオラマ』(初演)以来、私にとっては実に12年振りに出演しない公演でした。ずーっとモヤモヤし続けた(私は出演しても良いのだろうか、演出だけすべきなのではないだろうか、と)12年間だったの […]

  • 2019年11月18日

劇場入りの朝。

おはようございます、秋葉です。 まわた日記でも何度も…というか公演の度に書いているのですが、私は強力な晴れ女です。もう間違いなく。多分、血筋的に。今回も別に気にしていなかったんです。降るわけないよねと。 これですよ。なんで劇場入りの時間帯だけ雨なの?! しかも! しかも今現在の予報では日曜日の撤収時も…雨? で、今朝、家を出た瞬間にポツポツと降り始めていたわけです。予報より1時間も早いのに。超ブル […]

  • 2019年10月8日

痛いけど、ジャンプしてみようか

こんにちは、秋葉です。 9月の初めに1週間ほどトレッキングシューズを履いて過ごしたのですが、その初日に親指を痛めてしまい期間中ずっと足を引きずって歩いておりました。しばらくしても痛みが引かないためペディキュアを落としてみたら…もうホラーですよ。内出血で赤黒く変色していました。あれからもう一ヶ月以上経ちますが痛みが引かず、先日意を決して病院に行ったのですが…「あーこれねー。うん、内出血だから。できる […]

  • 2019年10月2日

追悼朗読会出演のお知らせ

今年6月の『夜のジオラマ』の直前に、30年の付き合いになる役者の友人が亡くなりました。同い年でした。 若い時分は、同い年という気安さからか会えば意地悪をされたり悪口を言われたり、そのたびにキーッとなっていたものですが、少し大人になった頃、それは彼特有の愛情表現なのだと気がついて、こちらが気がついたことに気がついた彼は、以来なんとなくいつも照れくさそうに、でも意地悪をしなくなりました。小学生か。 彼 […]

  • 2019年6月23日

役者とは【物語】を乗せて運ぶ船である。

こんにちは、秋葉です。 『夜のジオラマ』の千穐楽から、早くも数日経ってしまいました。 ご来場、ご観劇下さいました皆様に心より感謝致します。縁の下で支えて下さったたくさんのスタッフ、そして舞台の上で共に闘った出演者の皆様にも深く感謝致します。 SPIRAL MOONの40回目の公演は滞りなく無事に終幕しました。 私たち人間はDNAを運ぶ船だという言葉を初めて聞いた時、なんだかものすごい真実に触れた気 […]

  • 2019年6月4日

どこに刻むのか。どう刻むのか。

【記憶】と【記録】の間にある距離について、30年も考え続けている秋葉です。 以前、真剣に写真に取り組んでいた時期があって、その時は撮影のためにカメラもレンズも三脚もがっつりしたものを複数カバンに詰め込んで、もうバッタリ後ろに倒れるくらいの荷物を背負ってあちこち歩き回っていました。私の被写体は薄暗くて高いところにあって大きくもないものだったので300mm単焦点レンズとか高感度フィルムとか、そりゃもう […]

  • 2019年5月28日

滲み出るもの

香りを身に纏うのが好きです。こんにちは、秋葉です。 若さに任せていくつもの現場を掛け持ちしていた時期、毎日、今日はどの芝居の稽古に行くんだっけ?みたいな、日替わりで別の芝居の稽古場に駆け回る滅茶苦茶な日々がありました。 そんな時、気持ちを切り替えるために私がしていたのは、芝居や役柄に合わせた香水を選び、それを現場ごとに付け替えることでした。いろいろな切り替え方法を試したけれど、それが一番自分の性に […]

>SPIRAL MOON玉手箱上映会

SPIRAL MOON玉手箱上映会

2020/6/15-6/20 下北沢「劇」小劇場