それは突然でした!
先月…個人的に久しぶりにお客様の前で公演をして、それまで自身のプロデュース公演が、ことごとく延期、中止を余儀なくされていたので、お客様がいる中で芝居するというのが、ホントに嬉しかったのですが…実は、ちょっと休もうかなって思っていたので、今回SPIRAL MOONさんのお話頂いたのも正に“ラブストーリは突然に”みたいな感じでした(笑)
SPIRAL MOONさんは『月の岬』以来なので、7~8年ぶりっっ!!
もうSPIRAL MOONというと稽古終盤の、通し地獄(30分のインターバルで通し稽古を繰り返す…文字通り通し地獄・笑)が衝撃的で(笑)、初めて出た時は特攻隊の話『徒然なるままに…』だったので、1回通し稽古終わったら心身共に疲弊が激しく……ただ容赦なく次の通し稽古まで20分前!…とかアナウンスされて
“うぉ~~~鬼だぁ~~~”
とか、当時思ってましたけど(笑)
でも、めっちゃ濃密な時間で、今でも忘れられない思い出ですっっ!!

ただ、今回は朗読劇‼️
SPIRAL MOON×朗読劇は、どんな化学反応を見せるのか!
今回登場してくる短編は、どれも素敵な話で面白いっっ!!
僕、初見で読んで…まぁ良い裏切りのオンパレードだったので(笑)

これから稽古で、どういう風に創りあげていくのか………僕自身も非常に楽しみっっ!!
台本は先月同様、いっぱい鞄に入ってます(笑)

船戸

>SPIRAL MOON玉手箱上映会

SPIRAL MOON玉手箱上映会

2020/6/15-6/20 下北沢「劇」小劇場