『物語のあるところ』
無事完走いたしました♪ 豊田真弓です。

のような状況下にもかかわらず劇場で観てくださったお客様、
諸事情で劇場には来れないけど沢山の応援の気を送ってくださった皆さま、
共に戦ったスタッフ・キャストの皆さま、
本当に感謝です。ありがとうございました‼️

そして、舞台に、文字通り華を添えた台本たちにも感謝 (^^)

さて、SPIRAL MOONの公演といえば、
消えものあり(=舞台上で本物を飲み食いする!)が慣例なのですが、
さすがに朗読公演では行われず。

いやぁ、助かりました。
でないと、チキン南蛮とご飯とお味噌汁と…を、
毎ステージ数分で平らげなければいけないという、
とんでもないことになっていました。
朗読でよかった~(^-^;

しかし!です。
短編ものの朗読ということで、
各作品を複数チームで…ということになり、
のべ作品数はまあ恐ろしいことに‼️

朗読なので動かない分、少しは楽かも?
という思惑がおもいっきり裏切られました(^_^;)

でも、舞台でお客様を前にしたときの喜びは・・・、なんというか、
ただただ、うれしかったのです。
帰ってきた!って感じ。

生の舞台が当たり前にできるようになる日が早く戻ることを祈って!

また、劇場から物語を届けていきたいと思いますーーー‼️

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場