印田彩希子です。
先日の夜、塩麹の瓶の蓋を開けようとしてビクともせず、奮闘していました。

そういえば「ちびまる子ちゃん」にも黒豆の蓋が開かない話があったっけ…なんて事が頭をよぎり。まずお母さんが開けようとし、おじいちゃんが開けようとして爆発、お父さんが開けようとしてびくともせず、最終的に瓶の蓋に錐で穴を開けていたよなと思い。
道具箱に最終手段の錐があることを確認。
とはいえ、蓋に穴を開けるのは最終手段なので。
タオルを使ってみたり、輪ゴムを巻いてみたり。軽く叩いてみたり。
結局、ドライヤーで温めたことでようやく蓋があきました。

深夜の奮闘。
硬い蓋で漫画が一話作れちゃうくらいなのだから、世の中には蓋に苦しめられている人がいっぱいいるんだろうな、きゅうりを漬けながらそんなことを思いました。
ちなみに蓋が開かなくなった原因は、漬物用に作った塩麹なので塩成分が高く、蓋の周りに固まってしまったのが原因でした。

ある日の稽古場

ある日の稽古場

キャストのプロフィールやインタビュー動画など情報満載の「夜のジオラマ」特設ページはこちら!

>「栗原課長の秘密基地」the 41st session

「栗原課長の秘密基地」the 41st session

2019/11/20-11/24 下北沢「劇」小劇場