昼と夜の寒暖差に着るものに困る時期ですね。
末端冷え性で自転車乗るのに指が半端なく冷たくなるので早くも手袋を使い出した丸ちゃんです。

ところで皆さん、大人ですか?

大人ってなんなんでしょうね?
18歳過ぎたら大人?
お酒が飲めたら大人?
車の運転ができたら、仕事したら、社交性があれば、結婚したら、子どもができたら…?

いろいろあると思いますが、でもこれらって、今の時代の日本に生まれた我々が自然と刷り込まれてる常識ですよね。

18歳なんてまだ学生だし、学生だから子どもか?と言えば、学生でも仕事してる人はいるし、お酒なんて飲むだけなら1歳だって飲めるわけで(美味いと思うかは別)。

子どもの頃はあんなに早く大人になりたかったのに、今でも大人になれてる気がしないときがあるし、歳を取れば取るほど子どもっぽくなっていくなぁと周りの人たちを見てて思ったりすることもあって…。

何が大人だと思ってたんでしょうね。
っていうことをこの芝居を稽古してて思うのですが、たぶん『捨てる』ことが大人で『捨てて残ったもの』が子どもなんだと…。

うーん。

書いててよくわからなくなってきましたが、この芝居を観てわかった方は私を捕まえて「わかった!」って教えてください。笑

城戸さんが撮ってくれた丸ちゃんの写真。
自分で自分の写真を載せるってどうなの?wwwというツッコミお待ちしています!

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場