こんにちは!
2回目ましての新貝紋加(しんがいあやか)です。とんとんとん。

いよいよ、通し稽古が始まりました!
気づけばもう本番までわずかなのですね…

稽古場では密を避けるため、大勢が集まらないような工夫を行っているので、今日、初めてお会いした方もいたし、はじめて拝見したチームもありました。

あーもう笑い転げちゃいましたー!!
笑ったり、ニヤッとしたり、そんな作品が多く、そして、不思議な話もドキッとする話もあります。

各作品、どれも1〜3つの組み合わせがありますが、それぞれの組み合わせごとにカラーがかなり違いますので、聞き比べをしてみるのも一興かと思います。うふふ。

先日、稽古の前に
稽古場近くのお寺さんで、ふらりとお散歩していたときのことです。

お寺さんの猫ちゃんでしょうか?
草の陰から、もぞもぞと猫ちゃんが2匹現れて

ま、可愛い〜なんて見ていたら、
にゃーごにゃーごと鳴きながら、私の近寄ってきて、足元にまとわりついてきたんです!!

2匹とも!!!!

ずいぶん人に慣れているんだなと思ったけれど、その時の私は感動で胸がいっぱいで
正気を保つのに精一杯でした。昇天するところだった。

私は無類の猫好きで、好きすぎるが故に好き好きビームを発しているらしく
それを野生の本能で敏感に察知する猫ちゃんたちは、いつも一目散に私から逃げてゆくのです。

しかし、あのお寺の猫ちゃんたちは、とてつもなく人に慣れているのか、それとも私が大人になったのか…
しばらくずーーっと側にいてくれて
(1分ほどでしょうか)

「私は餌は持っていないんです。ごめんなさい。バイバイ」とその場を立ち去ったあとも、しばらく後ろをついてきて、じーーーっとこちらを見つめていました。

こんなに構ってもらえたのは!!!
はじめて!!!!!!!!!!!!
我が人生に悔いなし!!!!!!!

家猫ちゃんでも、野良猫ちゃんでも
無闇に近づくのは御法度ですし、
私も日頃は、分別を持って猫ちゃんを愛でておりますが、

ちょっとあまりにも幸せすぎたので
書きました!!!!!!!ごめんなさい!

足も、洗いたくなかったけど、
ちゃんと洗いましたよ!

おしまい。

そうそう先日25歳になりました(⌒▽⌒)
ハッピーバースデートゥーミー!

11月は自分の誕生日、息子の誕生日、母の誕生日、両親の結婚記念日、いい肉の日など、イベントが盛りだくさんです。

11月大好き!そんな11月に公演に出られることが本当に本当に幸せです。

まだ稽古場の誰ともお写真取れてないので、
25歳の「5」をアピールしたい私の写真を置いておきますね…

嫌なことがあった時は、とんとんとんとんとんと顔のあたりを強く連打してください。不幸なことが起こります。(おい!)

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場