2021年6月公演についてのお知らせ

みなさま、すっかりご無沙汰しておりますがお変わりなくお過ごしでしょうか。

さて。
劇団ジャブジャブサーキットのはせひろいちさんに上演許可をいただき、2021年6月20日を千穐楽に予定しておりました公演を、本年11月に延期することと致しました。

昨年から世界中で猛威を振るう感染症を収束させるためにはワクチン接種しか(今のところ)有効な対策がないにも関わらず今現在接種が進んでおらず、どれほど予防対策をしても劇場にお越し下さるお客様、そしてスタッフ、出演者という関係者の皆様の安全の確保に対して不安を拭えないこと、緊急事態宣言の度重なる延長により稽古場の確保が難しく、納得できる稽古環境を整えられないことが理由となります。

劇場の灯を絶やしてはならない、(配信ではなく)演劇の灯を絶やしてはならないと昨年も死に物狂いで頑張って参りましたが、この状況下において私の決断が多くの方に影響することを考え、延期することを決めました。

1998年に旗揚げして以来、初期の数年は年に一回、秋に公演していましたが、2004年以降は春から夏にかけて主に6月に決まって公演してきました。
水仙が咲いたら準備を始め、薔薇が咲くころ稽古場に集まり、紫陽花の季節に劇場で物語の世界を生きるというのがここ何年もの私の習慣になっていたので、自分が倒れる以外の理由で公演できないなんて想像もしておらず、今は心に大きな穴があいたような、霧の中にひとり取り残されたような気持ちです。

それでも。
今年の11月が安心安全な状況になっているか全くわかりませんが、変化を見逃さず対策を立てて公演の準備を続けて参ります。
劇場で皆様にお目にかかれることを心から祈っております。
どうぞご自愛くださいませ。

秋葉舞滝子拝

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場