牧野です。今日も稽古でした。

「危険」は、当然なすべき懐疑をなさないで漠然たる不安の中に生きることである。我々は無用な不安の中に生くべきではない。しっかりした中核的思想を抱いて、価値ある懐疑をしなければいけない。それによってのみ問題を解決し、進歩してゆくことができる。

ってスピノザに言われました。
「だよね」って答えときました。

(※この公演にスピノザは出てきません。)

907グラム分のコーヒーを購入しました。一人暮らしなのに何故こんな量を買ってしまったのか、、、懐疑的ですが、、、

907グラム分のコーヒーを購入しました。一人暮らしなのに何故こんな量を買ってしまったのか、、、懐疑的ですが、、、

いやいや大丈夫🙆‍♂️ちゃんと中核的思想のもとに購入したので。(笑)

(※この公演のどこかで登場する予定です。)

劇場に来て見つけてみてください。

>『物語のあるところ』

『物語のあるところ』

2020年11月10日(火)〜15日(日)下北沢「劇」小劇場