プレスリリース:特殊詐欺事件へ挑むひとつの家族をテーマに演劇製作ユニットSPIRAL MOONが『トリックスター』を下北沢にて上演、10/11よりチケット販売

日本演出家協会会員・秋葉 舞滝子が主宰する演劇製作ユニットSPIRAL MOONは、設立21周年を迎える2018年公演第二弾として、the39th session『トリックスター』(脚本:かわしま まさき)を、2018年11月14日から18日までの5日間、東京・下北沢「劇」小劇場にて上演いたします。昨年、特殊詐欺の認知件数は18,000件を超え、被害額は390億円を優に超えている。平凡な、いや平凡ではない一つの家族に降りかかる、寝耳に水の詐欺事件。家族を取り囲む人々の奮闘やいかに!!

SPIRAL MOON the39th session

「トリックスター」

脚本:かわしま まさき 演出:秋葉 舞滝子

出演:石井 悦子・豊田 真弓・小野坂 貴之(FunnyFace)・河嶋 政規(Propeller☆Circus)・松橋 京子・浅野 美由希・大澤 俊齋藤 航・秋葉 舞滝子

公演日時

11月14日(水)14:00
11月15日(木)14:00、19:30
11月16日(金)14:00、19:30
11月17日(土)14:00、18:00
11月18日(日)14:00

劇場

下北沢「劇」小劇場(東京都世田谷区北沢2-6-6 TEL.03-3466-0020)

公演の詳細は「トリックスター 公演サイト」へ → http://trick.spiralmoon.jp/

 

演劇製作ユニットSPIRAL MOONとは

SPIRAL MOONは、日本演出家協会会員・秋葉舞滝子が、1997年に設立した演劇製作ユニットです。

演出は秋葉舞滝子が行い、公演ごとにベストマッチの役者をキャスティングしています。

1998年11月にプロデュース公演を開始、コンスタントに年1回の公演を積み重ねることで製作体制を固めていき、下北沢進出となる2004年からは満を持して年複数回の公演を行うようになりました。

丁寧な芝居作りが評価され、2004年11月に開催された第11回BeSeTo演劇祭(東京開催)参加団体に選出、2005年3月、10回目の公演となった下北沢「劇」小劇場での『あのひとだけには』で観客動員が1000人を突破し、勢いに乗って2006年4、5月に行われる第6回愛知県芸術劇場演劇フェスティバルの参加団体に選出され、一般審査員の投票の結果、グランプリを受賞しました。

>「栗原課長の秘密基地」the 41st session

「栗原課長の秘密基地」the 41st session

2019/11/20-11/24 下北沢「劇」小劇場